マダムシンコは、大阪箕面に本店があるマダムブリュレが看板スイーツのお店です。

主にバウムクーヘン・マダムブリュレなどの商品を取り扱っています。

確かマダムシンコ 店舗が神戸にもあったっけ?どうだったかなと思い、いろいろと調べてみることにしました。

マダムシンコ 店舗 神戸に現在あるの?

マダムシンコ 店舗 神戸に現在ありません。

マダムシンコ 店舗 神戸には店はないけれど、商品は置いてあるところがあります。

神戸umieの中にあるというので、公式サイトを確認してみましたが、どうしても店舗名が見当たりません。

そこでどうして店舗名がどうしてないのかなと思い、神戸umieに問い合わせてみたところ、マダムシンコの店舗自体はないけれど、イオンスタイルumie銘店コーナーに冷凍の商品であれば、取り扱いはあるとのことでした。

取り扱っている商品は、マダムブリュレ、塩キャラメルバウム、プレーンS、カットバウムアソート、サクっとバウムだけのようです。

マダムブリュレと塩キャラメルバウムは冷凍品で、プレーンS、カットバウムアソート、サクっとバウムは冷蔵品なのではないかと思います。

催事については、神戸は川西阪急店の催事場で、時々やっていることがあるようです。

アクセス的に、マダムシンコの大阪梅田店の方が近いかも?!という方もいるかもしれませんね。

もし行く場合は、催事情報をチェックしておいた方が良いと思います。

マダムシンコ 店舗 神戸になかったら、通販しかないのかなあ…。

マダムシンコ 店舗 神戸のお店は、umieにはなく、銘店コーナーの一角で、ほんの一部だけ商品が販売されています

マダムシンコ 店舗神戸にはないので、通販しかないようです。

神戸umieのイオンスタイルumie銘店コーナーで販売されている商品は、定番商品しかおいていないですし、限定商品もありません。

それに催事場でやるイベントなどの場所は限られていますし、近くにない場合は通販のオンラインショップ以外ありません。

通販では、マダムシンコの公式サイトの他、楽天やamazonでもやっています。

看板商品のマダムブリュレはもちろんのこと、棒ブリュレ、新製品や夏季限定の商品がいろいろと揃っています。

その中でおすすめは、6月22日の関西テレビ「ウラマヨ」で紹介されたMAJAM(マジャム)というものです。

MAJAM(マジャム)は、砂糖不使用で、果実とはちみつだけを使った優しい甘さのジャムで、味は4種類あり、ローズヒップ、ブルーベリー、イチゴとリンゴです。

こちらをパンやマダムシンコのバームクーヘンに塗って、食べるとまたおいしさがひきたちますよ。

それと、春・夏限定で抹茶ブリュレも販売されています。バウムクーヘンの生地に抹茶を煉りこんで焼き上げており、抹茶のシロップをたっぷり染み込ませて、砂糖を一気にキャラメリゼしたものです。

抹茶の香りが高く、パリパリとしたキャラメリゼとふわふわのバームクーヘンが絶妙なバランスでとてもおいしくて、おすすめです。

夏季限定商品ですが、まず甘夏ブリュレは、たっぷりの甘酸っぱい甘夏が入ったブリュレです。レモンバウムの上に、甘夏のピューレを一気にキャラメリゼしたものです。

女性には、うれしい栄養素がたっぷりで、ビタミンCや、食物繊維、ビタミンB1、クエン酸などが入っているので、ぜひおすすめしたいスイーツです。

マイヤーレモンバウムは、三重県産のマイヤーレモンを使ったバウムで、マイヤーレモンは、マダムシンコが三重県のみえ熊野商工会とつながりがあり、マイヤーレモンの生産農家さんと契約をして、国産で安心で安全なレモンを使い、バウムクーヘンの生地にレモン果汁を加えて焼き上げて、上にマイヤーレモンを使用したアイシングで覆い、かわいく飾り付けました。

酸味がまろやかでさっぱりとしているので、暑い季節にはぜひ食べて欲しいスイーツです。

そして塩棒ブリュレは、棒ブリュレの夏季限定の商品です。

宮古島産の雪塩という塩を使って作られた塩シロップをかけ、フランス産のカソナードと言われる赤砂糖を一気にかけ、キャラメリゼしました。

いつも棒ブリュレとは違う感覚のブリュレで、少し甘くてしょっぱい感じのブリュレになっています。

いつもはメープルシロップですが、塩棒ブリュレは塩シロップをかけて食べます。

これは冷たくして食べると、おいしいですよ~。

そしてマダムのわらびもちが、このたび復刻しました~。

マダムシンコが創業した当時、マダムが出会った思い出のわらびもちと言われています。本わらび入りわらび粉を使用していて、きなこがたっぷりとまぶされているのです。

マダムがきなこにこだわっているので、きなこは別に添えられています。

たっぷりかけて食べるといいですよ。

食べ方は、冷凍、常温、加熱の3種類があり、それぞれ食感が違います。

冷凍は、シャリシャリのアイス感覚で食べられるし、しっかり解凍して常温に戻すと、もっちもちになって食べやすいし、また電子レンジで30秒ぐらい温めてみると、とろりとした食感が楽しめます。

看板商品のマダムブリュレやバウムクーヘン、お菓子の詰め合わせなどは、ご自宅用やギフトにもいいですね。

なかなか店舗や近くで催し物がないときの方が多いと思うので、ぜひ通販から購入することをおすすめします。

マダムシンコ 店舗 神戸にないのは、残念ですね。

棒ブリュレのおいしい食べ方

棒ブリュレもマダムブリュレと同じように、3つの食べ方でおいしさが違うんです。

冷凍便で届くので、まずはそのまま冷凍したものを試してみました。

これはしばらく解凍してから、薄くスライスして食べましたが、ちょっと生地がアイスっぽくなるかなという感じでした。カラメル部分はカリカリでした。冷たいのでまたこの食感がいいです。

そして常温でも食べてみましたが、これが一番シンプルな食べ方ですね。

カラメルの食感と香りが一番バランス良いと思いました。別添のメープルシロップをかけると、カラメルの量が多くなります。バウム自体はあっさりな感じで、あっという間に食べてしまいました。

一緒に食べていた母も、メープルシロップをかけるとおいしいと言ってました。

ほんの少ししか残っていませんでしたが、ちょっとだけ温めてみました。

30秒くらい電子レンジで温めると、バウムもホカホカで、カラメルもトロトロでした。

この次は、温めの分も残しておかないと^^;

棒ブリュレもマダムブリュレと同じく楽しめるので、ぜひ試してみてくださいね。