マダムシンコは、大阪の箕面に本店があるマダムブリュレが看板スイーツのお店です。

大阪を中心に店舗を展開しており、東海、九州、関東には店舗は出していません。

ところが、スーパーの催事場でマダムシンコ ブリュレロールというのを見かけたことがあるという情報を知り、さてどんなものかと調べてみることにしました。

マダムシンコ ブリュレロールはロールケーキなんです

マダムシンコ ブリュレロールは、いったいどんなスイーツかというと…

マダムシンコ ブリュレロールロールケーキのことなんですよ~。

マダムブリュレロールは、表面がカリっとしていて、中にクリームがたっぷりつまったロールケーキです。

マダムブリュレをロールケーキにしてみたものなんじゃないかなと思われます。

とあるサイトでマダムブリュレが紹介されていたので、見てみました。

それを見ると、冷凍で販売されていて、原材料を見てみると、卵、砂糖、乳などを原料とする食品(食用植物油脂、クリーム、その他)、小麦粉、乳製品(クリーム)、マーガリン、油脂加工食品、水飴、トレハロース、乳化剤、膨張剤、調味料(無機塩)、香料、カラメル色素などがツア使われているようです。

賞味期限は、製造から約2ヵ月ぐらいのようで、冷凍されて販売されているので、日持ちはするんじゃないかなと思います。

もちろん食べる時は、解凍してくださいね~。

解凍は冷蔵庫でするのですが、解凍時間の目安は3~5時間とあるらしく、ケーキは完全に解凍しないと全体の味のバランスが崩れておいしくなくなり、クリームはもちろん関係なさそうなスポンジの口当たりにまで影響するので、目安時間より、少し長めの6~8時間ぐらいがおすすめのようです。

マダムシンコにマダムロールというものがありますが、それとは全然違うものです。

マダムシンコ ブリュレロールというロールケーキは通販にある?

マダムシンコ ブリュレロールというロールケーキは通販で販売されていません。

マダムシンコの公式サイトや楽天を見ても、マダムシンコ ブリュレロールというロールケーキの商品がないので、購入できません。

というのも、問い合わせたことがあるのですが、ブリュレロールの監修はマダムシンコ自体やっているのですが、製造や販売は一切関わっておらず、他の業者で製造しているので、細かいことはわからないのです。

その製造会社も明確ではないので、いつどこでブリュレロールが販売されているのかわかりません。

そういうわけで、このマダムブリュレロールですが、残念ながらマダムシンコの通販では取り扱っていないので、幻のスイーツなんです。

以前、通販業者のネットプライスというところで、マダムブリュレロールを取り扱っていましたが、今は再販待ちの状態となっています。

ネットプライスのHP

こちらは、マダムロールと2本セットで販売されていました。

人気があるので、すぐに売り切れてしまったようです。

時々、スーパーなどの催事場で見かけたりすることがありますが、ほとんど姿を見ることはありません。

見つけたら、本当にラッキーなのでぜひゲットしてくださいね。

マダムシンコ ブリュレロールというロールケーキの口コミ

マダムシンコ ブリュレロールというロールケーキの口コミがあるかなと思いつつ、若干ですが、食べた方の口コミですがあったので、見てみました。

まわりがザクザクして、焦がしたお砂糖の香ばしい香りがよく、スポンジもやわらかくて美味しいというのもあり、中身は普通の生クリームだけど、スポンジ部分のしっとりさが素晴らしく、上下の変色した部分はたまらな~い、とか、パサパサ感がないからスルスル食べられちゃうなど。

また、油脂感が少ないのにミルク風味はしっかりあり、切った角度でクリームが少なく見えますが、実際は十分すぎるほどたっぷりですが、たっぷりでも軽い口当たりでスイスイ食べれちゃうし、スポンジもクリームもクオリティはかなり高いとのこと。

それにマダムブリュレロールの上の部分は、カラメルソースがじんわり染み込ませてあって、軽く炙ってあるようで、香ばしくて甘いし、ケーキの上側にはキャラメリゼらしいザリザリした食感があるので、おいしいのコメントもあります。。

さすがにバウムクーヘンのようなパキパキの硬い感触はないけれど、これはこれでウマいとのことです。

商品自体がなかなか出回っていないので、口コミは少ないですが、全体的にみるとおいしいようですね。

マダムロールって何?

マダムシンコはマダムブリュレが人気ですが、マダムロールというロールケーキがあります。

これは、大阪箕面本店のみでしか手に入らないもので、新鮮なたまごで焼いたふわふわの生地をフレッシュな生クリームを巻いたシンプルなロールケーキです。

マダムブリュレロールとは、全然違います。

オンラインショップでも販売されていないので、大阪箕面の本店に行く機会があったら、ぜひ買って欲しいスイーツです。